嘔吐の原因は便秘かも?体内で何が起きているか徹底解説

便秘になると腹痛や腹部膨満感などの症状がみられることがありますが、便秘が悪化すると吐き気を催し嘔吐してしまうこともあるので注意が必要です。

便秘で腸の動きが悪くなることにより、消化液が消化管の中に溜まりやすくなったり、大腸の中に溜まった大量のガスに胃が押されたりすることによって吐き気が引き起こされてしまうのです。

また、便秘に伴い腹痛や嘔吐といった症状がみられる場合、病気が原因の可能性も考えられます。

特に便秘になりやすい人は、腸閉塞になるリスクが高くなります。

腸閉塞とは、小腸や大腸の一部が狭くなることによって、便が停滞して腹痛や嘔吐を引き起こす病気です。

たかが便秘と軽く考えずに、吐き気がある時や、腹痛などの症状が長引く場合には早めに医療機関を受診するようにしましょう。

関連記事

  1. 白湯で胃腸ケア|便秘に期待される効果と飲むタイミングを調査

  2. 口臭の原因は便秘かも?体内で何が起きているか徹底解説

  3. 胃痛の原因は便秘かも?体内で何が起きているか徹底解説

  4. 便秘にコーヒーはアリ?腸に与えるメリット・デメリットを解説

  5. 豆腐で便秘救済|腸を整える効果と簡単レシピをご紹介

  6. キウイで腸を整える!便秘に効果があると言われる理由とは?