大根おろしで胃もたれ救済|お腹を整える効果と簡単レシピを伝授

大根には、食べ物の消化を助ける「ジアスターゼ」と「プロテアーゼ」の二つの成分が含まれていますので、胃もたれの解消に最適な食材です。

「ジアスターゼ」は、でんぷんなどの分解を助けて、「プロテアーゼ」はたんぱく質の分解を促進させます。

お肉などと一緒に食べることで胃もたれの症状を緩和させることができます。

冬が旬の食材ですが、現在では一年を通してスーパーなどで手軽に入手することができますので、毎日の食卓に取り入れてみるとよいでしょう。

大根おろしを使ったレシピでお勧めなのが、豚肉や鶏肉をフライパンで焼いた上に、ポン酢と和えた大根おろしをソースとしてかけたものです。

脂っこいお肉もあっさりと食べられます。

とんかつやハンバーグなどでも代用できます。

関連記事

  1. 逆流性食道炎の症状を解説!急増する現代病に当てはまっていませんか?

  2. ストレスが胃もたれの原因に?なぜ胃腸に影響を与えるかチェック!

  3. 胃もたれの時に運動はOK?効果的な方法と注意点を説明

  4. 胃もたれに四君子湯|漢方の成分と効果を特集しました

  5. 胃もたれに六君子湯|漢方の成分と効果を特集しました

  6. 口臭の原因は逆流性食道炎かも?体内の状態を調べてみました