不溶性食物繊維で痔を予防|腸への効果と多く含まれる食品をチェックしよう

不溶性食物繊維を摂取することで、毎日の食生活で積極的に痔を防ぐ事が出来ます。

痔の原因はそれぞれですが、不規則な食生活で腸内環境が乱れることによるものがあるので注意が必要です。

不溶性食物繊維は穀類や根菜類、キノコや海藻類など身近な食材に含まれています。

例えば、朝にオートミールに投入をかけて食べるだけでもかなりの量を摂取することが可能です。

又、ゴボウやれんこんなどにも豊富に入っているので積極的に煮物や汁物などに使うのが良いでしょう。

海藻類やサラダや汁物にしても良いですし、きのこは炊き込みご飯にしたり煮物や炒め物などに使いやすいです。

バランスよく不溶性食物繊維を摂取することで、痔を防ぐことにつながります。

関連記事

  1. 排便が痔の原因に?お尻に負担が小さいトイレの過ごし方

  2. 痔の痛みが少ない座り方|負担をかけない楽な姿勢をお教えします

  3. 痔の時のお風呂はどうする?改善するための入浴方法まとめ

  4. 痔の時に効果的な運動を紹介!激しい運動を控えるべき理由は?

  5. 痔の痛みが少ない寝方|ぐっすり眠れる楽な姿勢をお教えします

  6. 痔の時にヨガはしてよい?お尻に与える影響を解説します