逆流性食道炎の治療|病院での一般的な対応を調べてみました

逆流性食道炎と病院で診断された場合の治療法は、胃酸の分泌を抑えたり、中和する作用のある薬や食道粘膜保護の薬の服用が一般的で、代表的な薬として挙げられるのが、「H2ブロッカー」、「プロポンプ阻害薬」、「カリウムイオン競合型アシッドブロッカー」などがあります。

薬の服用とともに、医師から求められる治療法に生活習慣の改善があります。

逆流性食道炎を引き起こす引き金となる、脂っこい食事やアルコール、炭酸飲料の摂取はなるべく控えましょう。

また、食事は腹八分を心がけて腹圧の上昇を避けるようにすることも大切です。

薬の服用と生活習慣の改善、この二つの治療法によって、逆流性食道炎の症状の解消と再発防止を行うことができます。

関連記事

  1. お腹の痛みは胃もたれ?改善のために症状を把握しよう

  2. 胃もたれの時に運動はOK?効果的な方法と注意点を説明

  3. 胃もたれと胸焼けの違いとは?改善のために症状を把握しよう

  4. 胃もたれの薬はコレ!コンビニで買える市販薬をピックアップ

  5. 胃もたれに六君子湯|漢方の成分と効果を特集しました

  6. 胃もたれを悪化させない!避けるべき食事をまとめてみました

  1. 円座クッションのおすすめ3選|痔を和らげる商品をピックアップ

  2. 長時間のデスクワークが痔の原因に?お尻に与える影響を解説します

  3. 大根おろしで胃もたれ救済|お腹を整える効果と簡単レシピを伝授

  4. お通じ記録アプリで健康管理|便秘の人は必見のおすすめ3選

  5. 口臭の原因は逆流性食道炎かも?体内の状態を調べてみました

  6. 乳酸菌で痔を予防|腸への効果と多く含まれる食品をチェックしよう

  7. 喉の違和感は逆流性食道炎かも?体内の状態を調べてみました

  8. 脂が胃もたれの原因に?なぜ胃腸に影響を与えるかチェック!

  9. アルコールが痔の原因に?お尻に与える影響を調査しました

  10. キャベツで胃もたれ救済|お腹を整える効果と簡単レシピを伝授

カテゴリー

関連リンク

  • ドライバー転職

    ドライバーの経験を活かして転職をお考えの方は「ドライバー転職ドットコム」はいかがでしょうか?トラック・配送・タクシーまで幅広い求人がございますので、きっとご希望のお仕事が見つかるはずです!まずはサイトをチェックしてみてください。

    www.driver-tenshoku.com/